読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

7. 明治期収集の人骨

明治期に発見され始めた「石器時代人」(縄文人)がどういった「種族」に属するのか強い関心がもたれていました.展示の頭骨はそのために初めて計測されたものです. -tweet

参考tweet

 ・足立文太郎 (1, 2)
 ・大野延太郎 (1, 2)
 ・鳥居龍蔵 (1, 2, 3)
 ・三ツ澤貝塚 (1, 2)
 ・N.G.マンロー (1, 2)
 ・コロボックル説 (1, 2)
 ・銅駝坊陳列館 (1, 2)
 ・中沢浜貝塚 (1)
 ・野中完一 (1)
 ・鈴木尚 (1, 2, 3)
 ・清野謙次 (1)